田んぼビオトープの田植え

田植えイベントはコロナの影響で残念ながら中止となりましたが、5月24日(日)に有志による田植えが行われました。

5月の心地よい風が里山の谷を渡ります。6段の棚田を午前中には植え終えました。
これからは、畔の草刈りと、田んぼの草取りが待っていますが、スクスクとイネが育つのを願い、秋にはたくさんの収穫を期待しています。

今年のイネ苗

コロナ自粛が続くGWも終わり、今日は抜けるような青空が広がりました。イネ苗に被せていたシートを取り払い、鮮やかな緑が現れました。
今年は、イネの生育が例年よりも遅く、田植えは5月末になりそうです。

新型コロナウィルス拡大防止措置による活動自粛のお知らせ

 新型コロナウィルス拡大防止措置による自宅待機で、外出もままならずストレスのたまる日々この頃ですがいかがお過ごしでしょうか。
里山たより5月号でも見て頂いて新緑の里山に出かけた気分を味わって頂けましたら幸いに存じます。

 さて残念なお知らせがございます。

 コロナの感染対策として屋外活動を行う団体などに行政より多数人数での活動を自粛するように要請が発出され里山クラブ可児に於きましてはこの要請に従い5月10日(日)まで多人数での活動を自粛する事に致しますのでご案内申し上げます。
誠に残念ではありますがコロナ終息の折を見て是非我田の森に足を延ばしてください。

新緑に萌える我田の森

森の学校(ピザ焼体験)中止のお知らせ

4月25日(土)に「我田の森」にて開催を予定していました、森の学校(ピザ焼き体験)の開催を中止することとなりましたのでお知らせいたします。

コロナウイルスの感染拡大を防止する目的で、可児市より各活動団体に催しの自粛要請があり、里山クラブ可児代表が関係者と協議いたしました。結果、本年度の「ピザ焼き体験」は中止することになりました。お申し込みいただいた皆様、大変申し訳ありませんが、諸般事情の上ご理解のほどお願い申し上げます。

里山に春が

今日は最高気温が22度となりました。昼間はTシャツ1枚でも過ごせる陽気でしたね。我田の森の名物でもある「ハナモモ」も満開を迎え咲き誇っています。