タマムシの季節がやって来た

夢工房にあるデッキの左手斜面には、大きなエノキが自生している。その木には、毎年タマムシがたくさんやってくる。エノキの葉を食糧としているようだ。

新緑の頃のエノキ
上から撮影してみた
こんどは、裏がえってもらった。。。表よりも綺麗だ

ヤブカンゾウ(藪萱草)咲く

管理棟脇溜池の畔に、鮮やかなオレンジ色の花を見つけました。遠くからは、百合のように見えたのですが、近寄ってみると百合ではありません。
調べたら、ヤブカンゾウ(ワスレグサ)のようです。
ユリ科ワスレグサ属(Hemerocallis fulva var.kwanso)
生薬名:萱草根(かんぞうこん)
花期:六〜七月

表彰状が届きました!

第54回林業関係広報コンクールホームページ部門で最優秀の林野庁長官賞をいただき、本日表彰状が届きました。
本来なら、東京で表彰式に参加させていただくはずでしたが、コロナ禍のため式典は中止。残念です。
しかし、改めて表彰状をじっくりと拝見するとなかなか立派な表彰状です。これを励みにこれからも里山の魅力を発信していきます!


↓一般社団法人全国林業改良普及協会Websiteはこちら

森の案内板設置

森の案内板を新たに設置しました。もちろん、会員の手作りです。

案内板の左手にはヤジロベイも
案内板の全体像
案内板とはいえ、なかなかアートな出来栄えです